オイルで角栓除去?シャンプー前に毛穴の皮脂を溶かす必要性はありません!

そもそもなぜホホボオイルやオリーブオイルで皮脂を溶かしだすのか?が私にとっては謎。

確かに、皮脂は温めたオイルでゆるくはなりますが、そこまでする必要はあるのか?

主に、薄毛改善のために「シャンプー前オイル」をやる方が多いようですが、それでは解決しません。そもそも薄毛の原因は毛穴のつまりでは無いですから。

 

毛穴のつまりが薄毛の原因にならない理由

「毛穴が詰まると毛穴が呼吸できなくなり、毛髪の成長の妨げになります」

これは、まあ昔から宣伝されてますよね。

残念ながらコレは、ただの売り文句。

毛穴が詰まって薄毛になることはほとんどありません。

重度の脂漏性皮膚炎にならない限りありえません。それこそ、皮脂と一緒にごっそり髪の毛がボロボロ抜ける感じ。

そうなったら、多分すぐに髪の毛がなくなります。ほぼつるつるの状態になるんじゃないですかね。
(ツルツルじゃなくて、多分頭皮はかさぶたとかでガサガサの状態になると思います。)

そこまでひどい人は本当にごく稀。

シャンプーでしっかり洗っていないから毛穴が詰まって薄毛になるのだったら、薄毛人口半端ないと思いますよ?

なので、毛穴が詰まって薄毛になるのはウソ。

そしたら、また新たな疑問が生まれますよね。

  • じゃあ毛穴づまりはほっといていいのか?
  • シャンプーはいらないんじゃないの?
  • 薄毛の原因ってなんなの?

それぞれ、解決していきます。

毛穴づまりは放置してもいいの?

放置するのはダメです。

頭皮環境の悪化につながるので。頭皮湿疹の原因にもなりかねません。

頭皮の皮脂量は多いので、基本的に毛穴はつまりやすくなっています。

ただ、そこでシャンプーのCMのようにスッキリ綺麗に洗い流すことはほぼ不可能なんです。どうしても残ってしまいます。でも良いんです。残っても。

毛穴つまりの原因は、ほとんどの場合、気にし過ぎによる皮脂量の増大+過剰なターンオーバーによるアカ。

気にしすぎて、シャンプーでゴシゴシ洗ったり、二度洗いしてませんか?

洗い過ぎると、皮脂腺が「皮脂が足りないかな?」と思って皮脂量を増やしてしまいます。

皮脂量が多いと、洗い流しきれずに、頭皮に残り、酸化して詰まってしまいます。

そこで更にゴシゴシシャンプー・・・。

悪循環ですね。最悪。

そりゃ毛穴つまりますよね。

過剰なターンオーバーってターンオーバーを促すのはいいことなんじゃないの??

実は、毛穴を詰まらせているのは、皮脂が30%で残りの70%はたんぱく質で出来ているんです。

何故タンパク質??って思うかもしれませんが、頭皮の皮膚はたんぱく質です。

つまり、アカ(角質)です。

そのアカが剥がれ落ち、皮脂と混ざり合って毛穴をふさいでしまっているんです。

なので、オイルで皮脂を溶かして取り除こうたって、無理なんです。

掻き出すか、柔らかくして落とすかのどちらか。

根本的に解決させるのなら、洗わない事がいいかもしれません。

脱シャンプー。湯シャン

実は頭皮の皮脂ってシャンプーなんか使用せず、撫でるようにすすぐだけで全然OKなんです。

皮脂はほとんどお湯と指で落ちます。シャンプーを使うと皮脂を落としすぎるので実はNG。

「あれ?コレもダメかぁ~買い換えるか。」とシャンプーを買い換えるきっかけを作るんですね。

さすがです。シャンプー会社。

毛穴すっきりシャンプーの宣伝によくあるのが、「シャンプーしないと薄毛になる可能性があります!今すぐ毛穴すっきり!」

シャンプーしないと薄毛になるんだったら、なんでシャンプーがなかった時代の人は全員薄毛じゃないんでしょうかね?

シャンプーしない=薄くなる

コレはありえません。湯シャンで良いんです。

頭皮のターンオーバーも、過剰な擦り過ぎや、皮脂の摂り過ぎも関係しています。皮膚本来の力を取り戻すという感じですね。

ただし、湯シャンで改善する人もいれば、全く改善せず逆に悪化して頭皮湿疹やかゆみがますますひどくなる方もいます。

・・・そうです、私です。

具体的には、脂漏性皮膚炎の方は湯シャンは避けるべきかと思います。皮脂が多ければ脂漏性皮膚炎の原因菌が増殖しますし、皮脂は遺伝も関係してます。長期間ゴシゴシ洗いしていた人が皮脂量を減らすのは難しいでしょう。

脂漏性皮膚炎では無いのなら、皮脂量やターンオーバーが正常に戻り毛穴のつまりなんか気にしなくなる可能性は十分にあります。

シャンプー代が浮くので、試してみてもいいかもしれませんよ。

湯シャンで悪化する人

私もそうなんですが、恐らくもうシャンプー無しでは無理な頭皮になってしまったんだと思います。

そういった方は「毛穴すっきり」タイプではなく、「低刺激のアミノ酸シャンプー」で優しく洗うのが良いかと思います。

洗い足りない?くらいで十分です。

まとめ~

  • ホホバオイルとか、オリーブオイルは無意味。
  • 毛穴のつまりの気にし過ぎるは、脂漏性皮膚炎の可能性や、頭皮環境悪化の原因に繋がる!
  • 頭皮に異常の無い人で、薄毛を気にしている人は脱シャンプーをやってみてもいいかも!
  • ただし、湯シャンが合わない人もいるので、合わないとわかったらすぐにやめましょう。

合わない人は低刺激シャンプー。

自分に合った対策をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です